aspxでエラーを表示させない



aspxページでエラーになると味気ないエラーページが表示されますが、
これはページの閲覧者にとっては非常に不親切なものです。

これを通常はweb.configで
<customErrors defaultRedirect="500.htm" mode="RemoteOnly">
<error statusCode="500" redirect="./SystemFiles/500.htm"/>
</customErrors>

などとしてカスタムのエラーページへリダイレクトしますが、
エラーページを作っていなくても、
「味気ない」エラーページよりは空白ページが表示されたほうがまだいい。
といった場合は以下の様にします。

Private Sub Page_Error(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Error
Server.ClearError()
End Sub

これでページのエラーはクリアされて、空白のページが表示されます。

記事id:35 / 2642PV

関連記事