割らずに生卵と茹で卵を見分ける方法



ゆで卵と思って勢い良く割ってみたら生卵!
ということはたまにあります。

笑える話ですが本人にとっては笑えません。
いくら家事のベテランという主婦でも、
卵を持っただけで生卵かゆで卵判断はできません。

これを見分ける方法は意外と簡単。
卵を横向きでコマのようにクルクルとまわしてみます。

すぐにとまってしまうのが生卵。
いつまでもまわっているのがゆで卵です。

生の場合、中身が液体状で回転が安定せずすぐに止まる
というわけです。

逆に茹でてあれば中身が個体で安定してまわります。

記事id:354 / 1975PV

関連記事