ちまきのひもの正しい外し方



端午の節句、「こどもの日」に欠かせないのがちまきですが、
このひものはずし方を知らない人が以外と多いです。

下のほうから根気よくくるくる回している人がほとんどですが、
これは逆なのです。

上の太いほうを一か所ほどけば一気に下に抜けてしまいます。
ちなみに端午とは、月の最初の午(うま)の日、または5日のことです。

古くは中国で薬草を摘み、ヨモギで作った人形を
軒につるしたのが行事の始まりといわれています。

なぜヨモギの人形が、笹の葉で巻かれたちまきになったのか
は管理人は知りません。興味がある方は調べてみてください。


女性のためのMake Love特集
記事id:640 / 2064PV

関連記事