古くてまずいお茶はほうじ茶にする



うっかり飲み忘れて古くなってしまった緑茶。
古くなったり湿気たりと味も香りも台無しです。

これをそのまま捨ててしまうのはもったいない。

ほうじ茶にすれば香ばしくて市販のものとはちょっと違った
風味で美味しく飲むことができます。

作り方は簡単。鍋にお茶の葉を入れて、
ごく弱火で乾煎りするだけです。

丁寧に鍋を回しながらまんべんなく炒れば、
湿気が飛んで美味しいほうじ茶になります。


女性のためのMake Love特集
記事id:687 / 2683PV

関連記事