削り残しの鰹節をおつまみにする



鰹節は、小さくなってくると削るのも大変で最後まで使うのは難しいものです。

といって美味しい鰹節を捨ててしまうのももったいないので、
この鰹節の切れ端をおつまみにしてしまいます。

作り方は簡単で、広口の保存瓶のような入れ物に鰹節のかけらを入れ、
醤油をひたひたに注ぎます。

鰹節が柔らかくなるころ合いをみはからって包丁で薄く切ると、
美味しいおつまみになります。

さらに細かく刻めばご飯に良く合う振りかけになります。

また漬けこんだ醤油のほうもかつおだしの効いた、
美味しい醤油になっていますので、
かけ醤油に、料理にと重宝に使えます。


女性のためのMake Love特集
記事id:710 / 2889PV

関連記事