冷凍した食品の上手な解凍方法は?



自宅で冷凍した食品は
解凍の仕方によって味が全然違います。

上手に解凍するには低い温度を保ち、
なるべくゆっくりと溶かすことです。

そのための手順としては、冷凍した食品を包装したまま、
冷蔵庫の下段に入れて6~7時間かけて解凍します。

そんなにゆっくり解凍する時間がない時は、
包装したままビニール袋に入れて、
水を入れたボウルに入れます。
ボウルに水道の水を流したままにすると、
さらに早く解凍することができます。

現在はほとんどの電子レンジに解凍モードがありますから、
そのような面倒は不要ですが、レンジがない場合には有効でしょう。

記事id:824 / 1464PV

関連記事