だしを冷凍保存すると便利



今時は出汁は調味料ですますのが普通ですが、
本格的な出汁をキッチンで用意し、いつでも使えるようにする
という本格的な料理マニアの方もいらっしゃいます。

冷凍の出汁をうまく作るコツは濃い出汁を使うことです。
濃い出汁をキューブ形に冷凍しておき、
使うときは水で薄めて使うというスタイルにします。

作り方は、水5カップにシイタケ4、5枚と10センチ角ぐらいの昆布を
一晩水につけておきます。

これを一度煮立てて削り節を30グラム入れて出汁を取ります。
もっと多く作る場合は同じ分量で増やしてください。

後はこのだしを濾して、製氷皿に入れて凍らします。
凍ったら他の袋(ポリ袋等)に入れて冷凍室で保管してください。

吸物や煮物で使うときはキューブの数で調整します。

記事id:825 / 1688PV

関連記事