イチゴは旬に冷凍して保存すればいつでも楽しめる



イチゴは傷みやすく長くは保存できないのですが、
フリージングすれば大丈夫です。

方法は、イチゴのヘタを取って良く洗ったら、
ぬれているうちにグラニュー糖をまぶします。

砂糖の甘みがしみ込んでから、
盆にくっつかないように一つ一つ並べいったん冷凍します。

冷凍できたらポリ袋に入れ直して冷凍保存します。

この冷凍イチゴは解凍して食べてもおいしいですが、
そのまま食べればシャーベット感覚です。

旬のうちにフリージングしておくといいでしょう。

記事id:830 / 1505PV

関連記事