古~いサーバーDell Poweredge700を最新AMDマシンにしてみる 3



組み立てていきます

とりあえず部品をそれぞれしかるべき場所にセットしていくだけなんですが…

まずは純正のCPUクーラー取り付けフレームを外します(下左写真)
下右写真は「KOTETU」用の取り付けネジをセットしたところ。右に転がってるのが外したほうの純正CPUクーラー取り付けフレームです。


まずは純正のCPUクーラー取り付けフレームを外します

「KOTETU」用の取り付けネジをセットしたところ

次にCPUを取りつけます

「KOTETU」専用の取り付けフレームをセット

「KOTETU」が付きました。巨大でしょ!はたしてケースに入るのか??

「KOTETU」用のファン(これも巨大)をセットしました。

またまた問題発覚

さて、マザーにある程度部品を取りつけたのでマザー用のサブフレームにセットしようとしたらまたまた問題発覚です。
マザー用サブフレーム(シャーシ)に付いているゴムブッシュ(マザーを下から支えるのが目的)が完全にCPUクーラー用バックプレートに干渉してしまいます(赤○で囲んだ部分)。 そのほかにも四角で囲んだところはマザーに当たっていませんでした。
なので四つのゴムブッシュをとりあえず「えいや!」と引っぺがし、丁度いい場所にボンドで張り付けました。


赤○のゴムブッシュが干渉、四角のところはマザーに当たらない

これで無事にサブフレームにマザーが乗っかりました。


無事にサブフレームにマザーをセットできました。

もともと付いている電源はATX20ピン電源でこのマザーには使えないので、余っていた24ピンのAXT電源をとりあえず乗せてみる。
ただ微妙にこのマザーの規格にあっておらず、ちゃんと動作するかどうかは不明。

無事に本体ケースにマザーがセットされたところ。ただし予想通り、CPUクーラーが巨大すぎて冷却ダクトが思いっきり干渉!ダクトは不燃ごみに。
赤○で囲んであるところが「ネジ一本しめるだけで」マザーをセットできる便利な機構

フロントの3.5インチFDD部分に、前述のマルチカードーリーダーとUSBをセット。

フロント5インチベイには今はすでに化石以前といえそうなCD-ROMドライブがセットされているので、とりあえずブルーレイが読めてDVDをリードライトできる「スーパーマルチドライブ」に載せ替えました。


フロント5inchベイには現在では見ることもなくなった「CD-ROMドライブ」が設置されているので、これを換装

ここで今回は終了です。資金難で次に必要なメモリーとドライブ類が買えない!!
続きは次月かな~。

←前 | 次→

記事id:836 / 1229PV

関連記事