絞ったレモン汁が苦いのは絞り過ぎ



レモンを最後まで絞り切ろうと、
力任せにレモン絞りにぐいぐい押し当てると、

さわやかな酸味は大なしで、酸っぱい苦味になってしまいます。

この苦みの正体はヘスペリジン。
皮の内側の白いところに多く含まれます。

レモンを絞るときは余裕を持って絞り切る
少し手前で止めたほうがよさそうです。

記事id:537 / 2634PV

関連記事