粉ものの計量はポリパックを使う



ケーキ作りで失敗しない秘訣は材料の分量を正確に測ることです。

ところがこの正確に測るというのがなかなかやっかいなもの。
たとえば小麦粉の分量を量るなら一般的な料理本ですと、
先に器の重さを量り、分量の込み麦粉を足した重さで~などと書かれていますが、
これはイチゴなどのポリパックを使えば、重さを計算しないで済みます。

それというのも、ポリパックは非常に軽く一般的なキッチンスケールでは
重さが表示されないからです。

また同じく、重さを計算しなくてよい方法として
「スケールに紙を敷いてその上に小麦粉」と書かれているものも有りますが
紙のように小麦粉がこぼれる心配も有りません。

女性のためのMake Love特集
記事id:606 / 1918PV

関連記事