ドレッシングは塩より後に油を入れる



ドレッシングの割合は人それぞれ好みで決まりますが、
基本はサラダオイルカップ1杯に対し、酢半カップ、塩小さじ半分、胡椒少々です。

後は混ぜるだけですが、実は混ぜる順序によって、美味しさが違うのです。
最初に塩コショウをボウルに入れ酢でよく溶かします。
最後にサラダオイルを入れて撹拌します。

酢と油を混ぜてから塩を入れる人が多いのですが、
この方法では塩が溶けず、味に「なじみ」がないドレッシングになってしまいます。

記事id:769 / 1989PV

関連記事