ドレッシング専用計量ビンを作る



サラダ用のドレッシングを自宅で作る場合に、 毎回サラダオイル何杯、酢何杯と計量スプーンで測るのはとても面倒。

そこで口が広めの空きびんでドレッシング専用軽量瓶を作ってしまいます。
ドレッシングにもいろいろなレシピがあるので、いつも作るドレッシングが数種類あるなら、
専用瓶も数種類作ってしまいます。

好みに合わせて材料を測ってこの瓶に入れたら、その位置に線を引きます。
最初の一回それをやれば、後は瓶に直接材料を目安位置まで入れるだけ。

手間が省けて便利です。

瓶に目盛り線を引く時は、線を引きたい位置の上下をセロテープでマスクし、
マニキュアの赤でセロテープの隙間を塗ります。

マニキュアが十分に乾いたら、セロテープをはがします。
こうすれば細い線がきれいに引けるのです。

記事id:771 / 1758PV

関連記事