フライ作りでパン粉を余らさない方法



フライを作るときは、材料にパン粉を付けますが、
お皿にパン粉を出すと出しすぎで余らせてしまうことがよくあります。

これをもとの袋に戻すのもためらわれますし、捨てるのももったいない気がします。

そこでフライにパン粉を付けるときに適量で済ませるアイディアは、
パン粉を振りかける。ということです。
少し大きめの瓶にパン粉を入れ、蓋に穴をあけておきます。
使うときは材料の上から必要な量を振りかけるだけ。

つまり空きびん利用のパン粉振りかけ便ですね。
この方法ならパン粉が余ってしまうこともなく、
パン粉付けが楽にうまくできます。

さて、揚げ物好きな方が気にする事といえば体脂肪ですか?
軽く行くならダイエット。ハイ。ダイエット広告です
やはり簡単に飲むだけでダイエットって魅力ですよね(笑い)
▼気になる方は下をクリック

いやいやそんなのじゃやった気がしない!!という人なら、
いっそのことトレーニングジムなってどうでしょ?なんか効きそうですよホント。
ま、とりあえず無料カウンセリングからということで。
クリックはココ▼

記事id:802 / 1925PV

関連記事