湿気やすい食品は何でも冷凍で



梅雨時等に傷みやすい食品の保存にはフリージングが最適です。

特にお茶の葉などは缶に入れていても湿気てしまいますから、
ぜひ冷凍保存がおすすめです。

緑茶や紅茶などを一週間ずつ小分けにし、タッパーウェアに入れます。
缶だと錆びることがありますから、タッパーのほうがよいのです。

これをフリーザに入れておきます。湿気ず風味もそのままです。
ただし出すときは注意が必要で、フリーザから出したらふたを開けずにしばらく放置します。
室温になってからふたを開けないと、せっかく湿気ずに保存していたものが、
冷気ですぐに“汗をかいて”湿気てしまいます。

記事id:838 / 1666PV

関連記事