手にアクがついたら酢で落とす



ウド・わらび・フキ・ごぼうなど山菜は春の味覚として
大変人気の高い食材ですが、
アクが強く、皮をむいたりすると手が黒くなってしまいます。

黒くなってしまったら石鹸で洗ってもなかなか落ちません。

手が黒くなる前に防止するには、
あらかじめ指先に酢をつけてから調理します。

それでも黒くなってしまった場合は、
酢に浸した布で丁寧に指を一本一本拭きます。

または、レモンの切れ端などでこすっても
酸の漂白作用でアクの汚れを落とす事ができます。

記事id:253 / 2045PV

関連記事