水分の取りすぎを防止する「梅氷」



夏はどうしても食欲がなく、水分ばかりをとってしまいますが
水分の取りすぎはかえって夏バテを促進してしまいます。

これを防ぐ方法に“梅干し氷”が効果的です。

梅干し氷の作り方は簡単です。
製氷皿に梅干しの果肉を少しずつちぎっていれ、氷を作ります。

これを口に含んでいると、梅の酸味で気分がすっきりし、
余分な水分を取らずに済みます。

梅の疲労回復効果で、夏バテにも効果が期待できます。


女性のためのMake Love特集
記事id:658 / 2826PV

関連記事