水出しコーヒーを入れる



サイフォンやドリッパーがなくても本格的なコーヒーを抽出できます。

水出しコーヒーというものを聞いたことがあるでしょうか?

これは簡単に作れます。
細かく挽いた深入りのコーヒー豆を1人分=10g(大さじ約1.5杯)、水150ml
の割合で容器に入れて一晩置きます。
翌朝上澄みの部分を温めると、とても美味しいコーヒーが味わえます。

上澄みの部分は別容器へそーっと注ぐだけでも良いですが、
カップにガーゼなどをかぶせて漉せば、もっと楽におりと上澄みを別けることができるでしょう。

この方法は旅行やキャンプなどでも使われる便利なコーヒーの入れ方です。

また、抽出温度が低いので苦味・雑味の少ないマイルドで
通好みな味に仕上がります。


女性のためのMake Love特集
記事id:668 / 2834PV

関連記事