昆布の正しい出汁の取り方



香りが命のお吸い物などを作るときは、
昆布のあっさりした出汁で仕上げるのがコツです。

しかし昆布は間違った方法で使うとうまみがちゃんと出ません。
上手に昆布の出汁を取るには表面を洗わないことです。
表面の白い粉はマンニットという昆布のうまみですから、
洗わずに表面を乾いた布巾でふいてから使うようにします。

次に昆布の出汁をとるときにはグラグラにないこと。
煮立てると昆布独特のぬめりと臭みが出てしまいます。
だし昆布は水から入れて、沸騰する直前に取りだすのがよいでしょう。

このようにすれば昆布のうまみを損なわず
美味しい出汁を取ることができます。


女性のためのMake Love特集
記事id:698 / 2315PV

関連記事