天心・四方餃(スーファンチャオ)を作ってみる



点心は数ある中華の中でも人気のメニューですね。
飲茶パーティーでも、華やかさを演出する
カラフルな花びら型の餃子などはいかがでしょうか。

【材料】(30個分)
えびのむき身380g、豚肉40g、生姜少々、
調味料(酒・化学調味料各小さじ1/2、砂糖小さじ2、塩小さじ1、
ごま油小さじ1/4、片栗粉大さじ1)
ニンジン、シイタケ、ゆで卵の黄身、グリーンピースなど各適量

【作り方】
①えびのむき身、豚肉、生姜を細かく刻み、調味料と片栗粉で練り合わせます。

②ニンジン、シイタケ、ゆで卵の黄身はそれぞれみじん切りにしておきます。

③餃子の皮に①を包んでから、図のように花びら形にし、花びらの部分に②の材料を彩りよく詰めます。

出来上がった餃子は強火で5分蒸し上げて完成です

このレシピでは蒸上がりは塩味のみ(酒や砂糖は旨味となるので仕上がりは塩味)ですから、
味が薄いようならお好きなたれで、また、
前もって①を包む時一緒に味の付いた「煮こごり」などを入れておけば、肉汁溢れる点心に、
好みの味付けを少し濃いめにしておけば「たれなし」でとお好きなようにアレンジ可能です。

中華料理は作る人次第でどうにでもできる、応用範囲が広くて奥も深いのが魅力。

さて、脂っこい料理が好きな方が気にする事といえば体脂肪ですか?
軽く行くならダイエット。ハイ。ダイエット広告です
やはり簡単に飲むだけでダイエットって魅力ですよね(笑い)
▼気になる方は下をクリック

いやいやそれだけじゃなくてもっときれいに!!という人なら、
やはりエステがいいようで…
クリックはココ▼

記事id:805 / 1664PV

関連記事