餃子の皮でアップルパイを作る



カリッと歯触りのいいパイ皮から、トロッと温かいフルーツの甘煮が顔を出す。
フルーツのパイは魅力的!
このパイを簡単に作るには、餃子の皮が便利です。

作り方は簡単。たとえばアップルパイなら、
細かく切ったリンゴを甘く煮ておきます。
この時最初から甘いリンゴよりも、酸っぱいリンゴを砂糖で煮たほうが
おいしく仕上がるので、
使うリンゴは「高級品」である必要は全くありません。
一山いくらの安くて甘くないものでよいのです。

これを煮たら、餃子の皮に包み油で揚げるだけ。

バナナをそのまま包んでもよいし、パイナップルなら缶詰を使います。
甘酸っぱくてリッチな味わいで、まさか餃子の皮でできているとは
誰も気付かないでしょう。

さて、スウィート好きな方が気にする事といえば体脂肪ですか?
軽く行くならダイエット。ハイ。ダイエット広告です
やはり簡単に飲むだけでダイエットって魅力ですよね(笑い)
▼気になる方は下をクリック

いやいや体脂肪なんかよりもきれいになりたいの!!という人なら、
クリックはココ▼

記事id:806 / 1887PV

関連記事